労働社会保険関係、人事・労務管理、給料計算、就業規則、助成金申請から人間関係の管理まで会社の経営を幅広くサポートします。


社会保険労務士法人 馬車道パーソネル


PAGE TO TOP

労務相談Q&A

労務相談Q&A

副業先へ向かう途中でケガをしたら?労災にならない?

2019年2月15日
Q ダブルワークをしています。本業の勤務先を退勤後、副業先に向かう途中でケガをしてしまいました。
労災になるでしょうか?

詳細へ

メンタル不調を原因に休職している社員の復職への対応

2018年12月3日
Q 現在、メンタル不調のため半年ほど休職中の者がおり、その者から復職をしたいとの申出がありました。
しかし、前例がなく制度も整っておりません。今後、会社として、どのように対応をしたらいいのでしょうか。

詳細へ

業務時間外に副業をしている社員への対応

2018年12月3日
Q 弊社では、会社以外の業務に従事することを禁止しており、勤務規定にも明記しています。
・服務規律
「会社の承認なく、営業を行い、または他の事業に関係してはならない」
・懲戒解雇
「会社の承認なしに他の業務に従事し、または在籍のまま他に雇入れられた者」

弊社の社員が、業務時間外にある飲食店の手伝いをしているようです。
もし無給で手伝いをしている場合は、問題にはならないのでしょうか。
さらに、店員の服装をしている写真などがインターネット上に掲載されています。

本人に厳重注意し、始末書での対応とする予定ですが、本来、規程通りだと懲戒解雇に該当する可能性もあるのでしょうか。

詳細へ

通勤途中、保育園への送迎時に怪我をした場合の対応

2018年11月15日
Q パート勤務の会社からの帰り、保育園に子供を迎えに行く途中、転んでケガをしてしまいました。

労災保険の通勤災害にあたるでしょうか。

詳細へ

副業をしている従業員の残業時間の考え方

2018年11月1日
Q 【質問①】アルバイトを募集しているのですが、昼間、別の会社(本業)でフルタイム(8時間)働いている方が応募してきました。この場合、アルバイトで働く時間全てに時間外割増(25%)をつけないといけないのでしょうか。

【質問②】また36協定の時間外労働の計算にあたっては、当該勤務時間全てが残業時間になるのでしょうか。

詳細へ

派遣社員を直接雇用した場合の年次有給休暇

2018年11月1日
Q 派遣会社から派遣社員として受け入れてきた者を、当社で直接雇用する予定です。
既に、当社派遣社員として5年以上勤務してもらっていますが、年次有給休暇は通常の新入社員と同様に6カ月間発生しないということにするのは妥当でしょうか。

詳細へ

試用期間の延長、及び試用期間の途中での解雇の可否

2015年8月25日
Q 試用期間3か月ということで入社した社員がおり、もうすぐ3か月が経過しようとしているところなのですが、当初想定していたよりも業務の習得度が遅く、あと1か月程度、試用期間を延長して本採用するかどうかを判断したいと考えています。試用期間の延長は認められるのでしょうか。

詳細へ

試用期間の延長、及び試用期間の途中での解雇の可否 2

2015年8月25日
Q 3か月ほど前に中途採用され、現在、就業規則で定める試用期間中の者がおりますが、その社員は、思うように営業成績が伸びないだけでなく、職場内でのコミュニケーションが上手くとれていないようで、会社にあまり向いているとは言えないのが現状です。

今月一杯で試用期間が満了しますが、本採用するのは難しいと判断した為、解雇しようかと考えています。問題があるでしょうか。

詳細へ

労働条件の不利益変更

2015年8月25日
Q 会社の経営が著しく悪化したので、賃金を10%カットするために就業規則(給与規程)の変更を社員に提案したのですが、合意に至りません。どうしたらいいでしょうか。

詳細へ

管理職の残業代支払い

2015年8月25日
Q 当社はファミリーレストランを経営しておりますが、各店舗の店長にあっては管理職と考え、所定時間を超えた分については、時間外手当ではなく役職手当を支払っております。
「名ばかり管理職」という言葉を耳にすることもありますが、当社の取り扱いは問題あるでしょうか。

ちなみに、各店舗の店長はアルバイトやパートタイマーの採用を自らの裁量で行っており、シフトの決定も一任されております。また、一般社員とは異なる給与体系(役職手当の支給や賞与での特別手当あり)が適用されており、毎月行われる店長会議へも出席させております。

ただ、営業時間中はレジやホールの業務を手伝うこともあり、必然的に長時間労働となっているのも事実です。

詳細へ