労働社会保険関係、人事・労務管理、給料計算、就業規則、助成金申請から人間関係の管理まで会社の経営を幅広くサポートします。


社会保険労務士法人 馬車道パーソネル


PAGE TO TOP

労務相談Q&A

メンタルヘルス

メンタル不調を原因に休職している社員の復職への対応

A

現在、メンタル不調のため半年ほど休職中の者がおり、その者から復職をしたいとの申出がありました。
しかし、前例がなく制度も整っておりません。今後、会社として、どのように対応をしたらいいのでしょうか。

Q

昨今は、メンタル不調に陥り休職をする方が非常に多くなっておりますので、今回の休職者の方への対応をきっかけとして、今後の会社の対応について充分に検討していく必要があると思います。

職場復帰への一般的な流れは「休職からの職場復帰にあたって検討しておくべき事項」をご覧ください。

 

【ご参考】事業所向けマニュアル メンタルヘルス対策における職場復帰支援

「働き方改革」でも労働者の健康確保のための施策が盛り込まれています。
①時間外労働の上限規制(特別条項:720時間/年、法定休日労働時間を含み100時間未満/月 等)
②長時間労働者の医師面接指導の基準時間の変更(時間外労働 100時間/月 ⇒ 80時間/月)
③労働時間の状況把握の義務化 等